FAQ

HOME  >   FAQ

0500-01.jpg

Q1. 毛布であれば、どんなものでも良いのですか。

A1. 毛布を受け取るアフリカのみなさんになるべく不公平が生じないよう、シングルサイズ(140×200~210cm)以上の毛布に限らせていただきます。破れたり穴があいた毛布、古く汚れた毛布はお断りしております。また、綿毛布は普通の毛布よりも薄いため、お断りしております。

Q2. 提供する毛布は、洗濯やクリーニングが必要ですか。

A2. 船で輸送する間に虫が発生する可能性があるため、使用した毛布は必ず洗濯かクリーニングをお願いします。新品の毛布やすでに洗濯・クリーニング済みの毛布は、そのままで結構です。

Q3. 毛布以外のものは収集していないのですか。

A3. 当運動は毛布に特化した活動であり、残念ながらそれ以外の物資は取り扱っておりません。衣料に関しましては、以下の団体が受け付けています。詳しくは、各団体までお問い合わせください。

●マザーランド・アカデミー・インターナショナル(東京都品川区)

TEL: 03-3450-5829(平日21~22時のみ受付) http://www.mother-land.org/

●日本救援衣料センター(大阪市中央区)

TEL: 06-6271-4021 http://www.jrcc.or.jp/

Q4. 子供会や町内会でたくさんの毛布が集まりました。送料を工面するのに困っていますが、どうすれば良いでしょうか。

A4. バザー等を開催した売上で、送料や海外輸送協力金を工面している団体もあるようです。
大変恐縮ですが、倉庫までの送料は自己負担とさせていただいております。どうぞご理解ください。

Q5. 海外輸送協力金を郵便局で払い込む際の払込料はどうなりますか。特定の用紙はありますか。

A5. 大変恐れ入りますが、払込料は自己負担とさせていただいております。
また、チラシに添付の払込取扱票をお使いいただけるほか、郵便局に備え付けの払込取扱票に必要事項を記入してもご利用いただけます。

※詳しくはこちら

Q6. アフリカのどこへおくられるのですか。

A6. キャンペーン期間終了後、その年にお寄せいただいた毛布の総枚数が判明次第、国連機関やNGOと調整をしながら配付国や配付枚数を決定しています。これまでのデータに関しては、「支援実績」をご覧ください。

Q7. 提供した毛布はどのようにアフリカの人々へ届けられるのですか。

A7. みなさまよりお寄せいただいた毛布は、国内の倉庫で海外輸送用に梱包された後、船でアフリカまで運ばれます。現地では国連機関やNGOが毛布を受け取り、毛布を必要とされているアフリカのみなさんに直接配付します。「毛布はいつどのように届くの?」もご覧ください。

Q8. 昨年毛布を提供しましたが、その後どうなったのでしょうか。

A8. ご協力いただき、まことにありがとうございました。みなさまよりお寄せいただいた毛布の輸送・配付については、「活動ブログ」をご覧ください。枚数・海外輸送協力金の金額・配付国等につきましては、「支援実績」をご覧ください。

Q9. ホームページに「アフリカへ毛布をおくる運動サイト」をリンクしていいでしょうか。

A9. ありがとうございます。当サイトへリンクの際には、こちらのリンクバナーからご自由にお使いください。

banner-mofu02.jpg
banner-mofu03.jpg